オーバーナイト金利

CFD取引には、オーバーナイト金利というものがあります。

これはポジションを決済しないで翌日に持ち越すことによって発生する金利のことで、一般的に売りポジションでは受け取ることができ、買いポジションでは支払うことになります。

FXのスワップに似ていますが、FXのスワップは買いポジションでもらえますが、CFDのオーバーナイト金利は、売りポジションでもらうことになるので注意しましょう。

オーバーナイト金利は、各国の政策金利、またCFD業者によって異なりますが、金利の計算は、

買いポジションの場合、

各国の政策金利+業者の金利

となり、

売りポジションの場合、

各国の政策金利-業者の金利

となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です